07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-08-29 (Mon)
昨晩は夜中何度かちっちこで起きたものの
発作もなく落ち着いていました。

しかし・・・

14:00頃トイレに連れていったら、突然の悲鳴・・・
痙攣はないけど、左側の手脚が突っ張って硬直
そしてチアノーゼになり酸欠状態に・・・

抱き上げ常備していた酸素缶を口にあてがい
『大丈夫だよ~すぐに治るからね』としか言えなくて・・・。


5分くらいで治まったので午後の診察開始と共に病院へ行きました。


110829-04.jpg


今日は腎性貧血の血液検査をしました。
今日の結果次第ではエポ(エポジン注射)を使う事にします。


ラじゅの貧血は・・・
腎臓でのエリスロポエチン(造血ホルモン)の低下の為。

エリスロポエチンを投与する事により網状赤血球を増加させて
貧血が改善され、貧血に伴う諸症状の改善が期待出来ます。


現在エリスロポエチンは人間用しかなく
その為抗体が出来てしまう場合があるそう・・・。

抗体が出来てしまうと間隔をあけようが
投与しても効かなくなってしまいます。


それから・・・
漢方薬も始めるので投与は早くても1ヵ月後くらいから・・・
っとこちら都合で思っていました。

でも最終的にはBUNやCREの数値と照らし合わせつつ
使うタイミングは主治医の判断にお願いしました。


結果・・・
たった5日間で更に進行↓↓↓していました。

RBC(赤血球 550万~1000万μL)301万→250万
Ht(ヘマトクリット40~55%)22.3→18.3
Hb(ヘモグロビン12~18g/dl)7.2→6.2

血液検査の結果


そしてラじゅの現在の状態・・・
今回の長期的な食欲低下や口内炎立ち上がれないくらい元気がないのは
尿毒症の症状もあるからもしれませんが腎性貧血の症状からの方が強いのでは?
・・・と投与する事にしました。


今回投与したのはエポジンまずは週2回投与します。
次回は木曜日。


前向きに前向きに・・・



猫ちゃんのケースですがエリスロポエチンについて
とても分かりやすいサイト 勉強になります。
猫の造血ホルモンアンケート

関連記事
| ラボ&ももはるカルテ | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。